浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

議員同士が仲良くなることは必要か

今日は静岡市で
「議員野球大会」がありました。

なんと
浜松市優勝!!

非常に有意義な休日となりました。



私、中学生の時は野球部で
副主将をやっていました。

「野球部の副主将」というと
それなりに野球ができると思われるので、
普段は言わないようにしています。

「スポーツは何かやってたの?」
と聞かれるたびに必ず

「応援です。」

と答えるようにしています。

本当に自信がありません。
野球に限らず球技全般が苦手です。
苦手すぎて不名誉なあだ名も沢山持っています。

今日もFacebookにもアップさせて頂きましたが、


散々でした。

やはりどこの自治体も、
議員のみなさんの野次は
超一流でした。

尊敬と委縮を繰り返しながら、
しっかりと楽しませて頂きました。


ここからは自慢になります。


文字が小さくて分かりませんが
私が持っている景品には

「最優秀選手賞」

と書いてあります。


・・・

ムフー!!!!

興奮します。
奇跡的にMVPを頂きました。
人生初のMVPです。

Facebookに書き込んだ直後の打席で
3ランホームランを打ちました。
人生初のホームランです。

この奇跡レベルはなかなか
中学チームメイトくらいにしか伝わらないと思いますが、

例えていうなら

「私がサッカーでハットトリックを決める」
「私がバスケでダンクを決める」
「私がドッジボールで最後まで残る」

このくらい凄いです。

興奮し過ぎて
自分以外の例えが思いつきません。

間違いなく今日が
球技人生の頂点です。

今日の本題

今日一番書きたかったことは
もう書きました。

満足です。

・・・
一応ブログタイトルにも触れておきますが、

問「議員同士が仲良くなることは必要か」
答「必要」

以上です。

今回のような懇親を通じて仲良くなることは、
スムーズな議会運営においても必要であると考えます。

違う会派・党派は敵対するものだ。

議員になる前はこう思っていました。

ただ、入ってみて議員同士が
意外と仲がいいことに驚きました。

ニュースなどで作られたイメージだと、
会派・党派が違うと常にバチバチやっている感じがしましたが、
違いました。

もちろん、
委員会や議論の場では
驚くほどバチバチやっています。
ほんとびっくりします。

これは、
「よい浜松市を作る」
ための過程や考え方の違いから来るバチバチです。

「浜松市をよくする」
この目標は全員一緒なんだと思いました。

この目標が変わることがなければ、
どんどんバチバチ議論していくべきです。


この議論に、
「党利党略」や「私利私欲」が絡んでくると
おかしい方向に行ってしまいます。


今後もこういった欲を
欲すること、許すことなく

ブレずに活動していきます。



山本りょうたろう
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0