浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

僕の中にいるボクが、朝起きたらキミになっているかもしれない。

こんはんは、
最近ラノベ風のタイトルがマイブームの
山本りょうたろうです。

少し酔っぱらっているので
今日の文章はまとまるきがしません。

さて、
今日は北地区の自主防(自分で防災する組織)の
視察に同行させてもらいました。

そこで私が住む下池川町の人に
素敵な帽子を



頂きました。

これね、
ほんとオシャレなんです。



・・・

ナウゥ~い


SHI・MO・I・K・E

そう、
下池です。

ちょうどナウでヤングな帽子が
欲しかったところでした。
ありがたく使わせていただきます。

地域の皆さま、
本当にありがとうございました。


さて、
そんな下池川や北地区の皆さんと向かった先は


浜岡原子力発電所

ここです。


原発賛成か、反対か



やはり原発に行ったのであれば
賛否を書く
べきなのでしょうが、

私は書きません。

何故なら長くなりますし、
必ずといっていいほど強い反対意見が出るのが
この「原発」というテーマです。

なので書きません。

世論を二分するようなテーマを書くとき、
対不特定多数に向けては
慎重に発信するべきです。
というか恐らく
知識が追いつきません。


(逃げるのかー!)

(批判覚悟で書けー!)


・・・


書きません。


もし話したい方がいたら
直接ご連絡お待ちしております!


何が書きたいのか

今日一番書きたかったのは
ナウヤングな帽子を貰ったことなので
もう満足してます。

地域の皆さま、
本当にありがとうございました。




さて、
今日のラノベタイトルにある通り
「僕の中にいるボクが、朝起きたらキミになっているかもしれない。」

こんなことって
皆さんありますか?


・・・

ほう、

よく意味が分からないと。


簡単に言うと
自分がいままで『常識』『普通』『正義』だと思っていたことが
いつの間にか変わってたことありますか?


これです。

「常識」「普通」「正義」は結構簡単に変わる

例えば、
東日本大震災以前に
あなたの前にいる人が
「津波が怖いから高台に住む」

と言っていたら
あなたはなんと思ったでしょうか。
それに対する言葉や感情は
今現在と同じですか?

私の場合は違います。
津波のリスクは
以前と変わらないのにも関わらず。


例えば、
問題を起こしたメーカーは何故、
発覚直後に売り上げが急減するのでしょうか。

品質は
以前と変わらないのにも関わらず。


例えば、
福島原発事故前後で
ここまで世論が
逆転したのは何故でしょうか。

原発の仕組みは
以前と変わらないのにも関わらず。

答えは簡単

問題や起きたことによって、
「リスクが見えたから」ですよね。

失敗や問題が起きると、
人はそれらを回避しようと思います。
これは当然です。

ただし、

インターネットや新聞、テレビ、
人づてに聞いた情報、世の中の雰囲気、人の意見


これらの情報だけで
自分の『常識』『普通』『正義』を
変えるべきでは無いと考えます。

現代社会は
情報が溢れすぎています。
そしてそれらは、
正しい情報だけではありません。

にもかかわらず、
現代社会の常識、普通、正義は、
大半が他者からの情報で形成されてしまいます。

一過性のブームや、
ネットによる社会的制裁、
ふんわりとした世論が良い例です。


溢れる情報を取捨選択して、
先人の足跡から学んで、
周りの人からの助言を受けて、

それでも最終的には
自分の目で見て、自分で考える。

私は、
そう行動していきたいです。

原発賛成・反対どちらにしても。
偏った情報だけでなく、
実際、目で見ることができてよかった!

と感じた本日の視察でした。


最後に

地域の皆さま、
本当にありがとうございました。



おやすみなさい。



山本りょうたろう
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0