浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

今日の質問で頑張ったこと3つ

みなさんこんばんは、山本遼太郎です。
今日はすっきりしています。

一般質問が終わったからです。

応援にお越しいただいたみなさま、
本当にありがとうございました。

今回の質問で工夫したこと

議員になって3度目の一般質問。
いくつか工夫した点があります。

1、わかりやすい資料作り


浜松市議会では、
他の議員や傍聴者にわかりやすいように
配布資料を配ることがあります。

私自身、質問を聞いていて
(流れがよくわからない)
と思うことが時々あるので、

質問にいたった経緯や
どんな内容なのかをまとめました。



こんな感じです。
全ての質問分作成しました。

私は
パワポ資料に対する漠然とした憧れを持っているので、
見事にプレゼンの資料のようになってしまいました。

資料作成能力が乏しいため、ど
こまで分かりやすくできたかは不明ですが、
これはやって良かったと思います。
次回以降も継続します。


2、言葉を決めすぎない


質問時間は30分もあるため、
事前に質問内容を紙にまとめていきます。

前回、前々回は間違えるのが嫌だったので
一文字一句を原稿に書いていきました。

しかし、文章を読みながらだとどうしても
作文のようになってしまうので、
今回は最低限しか書いていきませんでした。

これが良い結果と悪い結果をうみました。

◎良い結果
・文章を見ないので前を見て話せる
・答弁の内容に臨機応変に対応できる


✖︎悪い結果
・頭をフル回転させるのでドット疲れる
・時間の調整が難しい
・変なことを言ってしまう

特に三番目問題は深刻。
あまり蒸し返したくはないのですが
中山間地域の魅力を語っている時に、

「私は苗字に山をつけるほど、大の山好きです」


・・・
これです。

喋ってる時は(面白いかも)と思って言ったのですが、
マイクの故障を疑うほど会場の反応がありませんでした。
今改めて見ても、全く意味がわかりません。

ただ、文章を決めすぎないことは
継続していきたいと思います。



3、声を出しすぎない


声はデカければいいわけではないことが分かりました。
今後も継続します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー


こんな感じで、無事終わりました。
明日からのブログで、
質問と答弁について一つづつ報告していきます。

ありがとうございました!



山本りょうたろう
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0