浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

外国人受け入れについて考える

みなさんこんばんはおはようございます。
深夜4時の山本遼太郎です。

さて先日、東海地区の若手市議会をお招きして、
浜松で勉強会を行いました。

議題は
「外国人受け入れについて」

文部科学省から近田由紀子さま
グローバル人材サポート浜松の代表理事堀永乃さまをお招きして
講義をしていただきました。

本日の静岡新聞朝刊にも取り上げていただきました。


これからの外国人受け入れ

浜松はものづくりの街ということもあり、
外国の方、とりわけブラジルの方が非常に多く住む街です。

1990年 入国管理及び難民認定法の改正
1993年 技能実習制度の制度化
などにより、市内に限らず国内全体の外国人人口が大幅に増えました。


引用:浜松国際交流協会HICE


その後2008年のリーマンショックの影響で減少はするものの、
今後は日本の景気とともに再度増加してくるという見込みです。

昨年、介護の技能実習制度が追加されたことなども受け、
今後はフィリピンの方も大幅に増えてきます。

みなさんはこの状況について
どのように考えますか?


受け入れへの寛容と理解

今回この課題を設定させていただいたのも、
若手議員からもっと「外国人受け入れ」について
考えなければいけないと思ったからです。

議員になってから、沢山の方とお会いする機会が増えました。
しかし、外国の方の環境を考えられているかは疑問でした。

人口、教育、労働、消費etc...
今後の日本や浜松を考える上で、
外国の方の受け入れや環境を考えていくことは必要不可欠です。

多文化共生社会から「ダイバーシティ」への意識啓発と
社会醸成をしていかなければなりません。

様々な意見が出るこの課題。
今後も勉強していきます。


山本遼太郎
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0