浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

ついにオープン!実際に行って感じた「スターバックス浜松城公園店」の凄いところ7つ

みなさんこんばんは、
浜松市議会の山本りょうたろうです。

さて、いよいよ浜松城公園内に
スターバックスコーヒーがオープンしました。

厳密にいうと本日4月6日はプレオープン、
本オープンは4月10日からとのことです。
プレ期間は営業時間とメニューに制限はあるものの
もう誰でも入れます。

コーヒー好きでミーハーな私が
行かないわけにはいきません。
アーメーの中カーサーさして行ってきました。

そこで、
実際に行ってみて気がついた
凄いところ7つを書きたいと思います。

今の所5つくらいしか浮かんでませんが、
縁起がいいので7つ書きます。
書いているうちにきっと

浮かんでくるでしょう。

1.けっこう広い


店舗の中はこんな感じです。
他店に比べて通路が広く設計されています。

公園内にあることもあって、
ベビーカーも楽に通れるほどの広さがありました。
子連れにも優しいですね。

天井も高かったです。
解放感のある作りとなっていました。

2.景色がきれい

店舗内は全面ガラス張りのため、
外の景色が楽しめます。

表は子供が遊べる芝生広場。
裏は池があり、テラス席も用意されています。



今日はあいにくの天気でしたが、
これからの季節は最高でしょう。


3.天井がおしゃれ



天井を見てみると
他の部分と材質が違うことに気がつきます。

そう、こちらは浜松が誇る
天竜材
を使っています。

天竜材はFSC森林認証を取得しており、
その美しさは世界に誇る一流品。
天竜材が天井一面に贅沢に使用されており、
店内の暖かい雰囲気を作り出しています。


4.小物がおしゃれ



ソファやクッションには
こちらも浜松が誇る
遠州綿紬

ふんだんに使われています。
クッションはコーヒー豆をイメージして作られているようで、
(写真右のクッション)
細部へのこだわりが感じられます。

遠州綿紬については
是非、こちらをご覧ください。

【参照】遠州綿紬ぬくもり工房 Webページ


【ブログ】浜松が誇る、驚くほど凄いイケ☆メン


5.自然への配慮



もともと、スターバックスが建てられる前、
こちらの土地には木が沢山生えていました。

建設にあたり、その木を最低限しか切らず建設したとのこと。
やむをえず伐採した木々は
このように天井のくるくるオブジェや取っ手に利用したり、




チップにして庭に敷き詰めたそうです。
中庭を歩いてみてください、

ふかふかです。


6.浜松城の景観を損なわない工夫



5つ以上あってよかったです。

壁には特殊な塗装が施され、
城壁がイメージできるような作りになっています。
塗装のことはよくわかりませんが、
ただ黒いだけではなく、ダメージ加工みたいなのがされています。


7.店長がおちゃめ

これらの説明を店長がしてくれたのですが、
本当に親切丁寧にしてくれました。

外観を撮影している時も
写真に入らないように最大限



努力していただきました。

他の店員さんも非常に話しやすく、
和やかな時間が過ごせました。


さいごに


スターバックスコーヒー浜松城公園店は
浜松の良さが詰まった店舗でした。

建設がされる前は色々な声がありました。
私自身も環境経済委員として様々な意見を市に言ってきましたが、
オープンした今、応援していきたいと思います。

浜松市は国内で4番目の
フェアトレードタウンということもありますので

【記事】浜松市を「フェアトレードタウン」認定 国内4都市目
(2017/11/17 静岡新聞)


【ブログ】珈琲好きには読んで欲しい「私の珈琲の飲み方」


フェアトレードの観点からも
浜松の特色を推していってもらえたらと思います。

みなさまも是非、
スターバックスコーヒー浜松城公園店
行ってみてはいかがでしょうか。



山本遼太郎
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0