浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

浜松市の区の再編案が出てきました。

こんばんは、山本です。

さて、先週再開したブログですが、
(三日坊主だろう)
という私を含めた大方の予想を裏切ることなく
三日目の更新から一週間が経ちました。

三日目に子供が生まれて
てんやわんやしてました。


ブログ:山本家に家族が増えました。


これを書こうかどうか迷ったのですが、
三日坊主ならぬ三日坊やですね

父がんばります。


浜松の区再編の方向性が


示されました。

以前からブログに書いている通り、
浜松市では現在
7つの区割を再編して2つか3つにしよう
と言う動きがあります。


ブログ:浜松市の区割りが変わる?!賛否が起こる中、一人ひとりに考えて欲しいこと。

ブログ:浜松にはなぜ7つの区ができたの?それは適正なの?

これは鈴木康友市長の選挙公約であり、
現在も議会で特別に委員会が組まれて話し合いをしています。

そして、今回出てきた区割の案が以下3つ


案①(中・東・西・南)(天竜・浜北・北)
の2区

削減効果 8.5億〜10億円/年間


案②(中・東・西・南・北)(浜北・北)
の2区

削減効果 8.5億〜10億円/年間



案③(中・東・西・南)(浜北・北)(天竜)
の3区

削減効果 6.5億〜8億円/年間

こんな具合です。
区の再編をするにも経費が必要となってくるわけで、
区再編の必要経費は5.4億〜5.6億円となる試算とのこと。


3つの案を見て

お気づきになる方も多いと思いますが、
今回の合区案では(中・東・西・南)
この4つの区が一つになるということです。

この4区の大部分は、元々浜松市であった地域で、
残りの(天竜・浜北・北)の3区の大部分は、
合併で浜松市になった地域です。


私が現在住んでいるのは浜松市の中心部、中区下池川町
そして生まれ育った場所は旧引佐町の北区。
実際に私が深く関わる二つの場所でも
意見や関心は大きく違います。

浜松は広い。
そしてそれぞれの歴史があります。
それゆえに場所によって、人によって
様々な意見があります。

向こう半年、一年で市内の状況が
大きく変わってくる可能性があります。
引き続き、情報発信していきますので
この「区の再編」についてご承知おきください。

それでは、おやすみなさい。



山本遼太郎
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0