浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

維新の党が大変みたいだけど、山本はどうするのさ

最近よくこの質問を頂きます。
心配をおかけして申し訳ありません。

毎日のように新聞やWebニュースに出てきますね。
維新分裂 橋下新党か残留か…地方議員たち“混迷の秋”

「混迷の秋」
とまで言いませんが、
私もどのようにすればいいか迷っています。

維新の党に何が起きてるのか

ニュースを見ない方もいらっしゃると思います。
簡単に、
本当に簡単に言うと

維新の党が
考えの違いにより分かれる

これです。

考えの違いにより分かれるということは
社会ではよくあることです。

思えば私も2年前、
元嫁と考え方の違いにより別れました。

一ヶ月は何も食べる気が起きず、
自問自答の日々を過ごしました。

(何がいけなかったのだろうか…)
(もう二度とこんな思いをしたくない)

今思えば、
あの時こう言えば良かったのではないか
こうすればよかっt…

あ、

これ

脱線してますね。



詳しく聞いていただける方は
一緒に飲みに行きましょう。

維新の党の分裂

本当に
ご心配をおかけしております。

ただ、
分かれることに関しては
私は賛成です。

(こんなサラッとした書き方をすると誤解が生じるかもしれませんが…)

考え方の違い
方向性の違いを修正し、
お互い歩み寄ることも大切です。

しかし、
決定的に違うところを妥協して
無理に一緒にやっていく必要はないと考えます。


私も離婚をして丸2年、やっと最近
「よかった」と思えるようになりました。

お互いが理解できない。
たとえ夫婦であっても違う人間です。
考えの違いがあっても当然です。

そこをいかに歩み寄って行くのも
結婚の魅力のひとt…

あ、

これ

脱線してますね。



詳しく聞いていただける方は
一緒に飲みに行きましょう。

私の今後について

以下の三つの選択肢があります。

包み隠さず本音を書きます。
色々なご意見いただけたらと思います。

①おおさか維新

橋下さんが新たに大阪で立ち上げる党です。

私が維新の党で活動する原点となったのが、
橋下さんという存在・考え方でした。

賛否が出やすい方ですが、
私にとって理想の政治家です。

その考えは今でも変わりません。

ただ、私は現在浜松の市議会議員です。
浜松市政のことを第一に考えていかなければなりません。

「おおさか維新」に関西圏の国会・地方議員が合流しました。
今後大阪中心になってくる政党、政策を掲げて、
ここ浜松で活動していくことに
少しの疑問と不安を感じることは確かです。

②(東京)維新の党

何もアクションを起こさなければ、
維新の党で活動していくことになります。

維新の掲げる政策は魅力的です。
ただ、今回の一連の流れで
政党に対する不信感があることも確かです。

この不信感は私自身の
「情報収集不足」からくるものかもしれませんが、
今後の見通しは不透明なままです。

③無所属

維新の党を離れる、という選択肢です。

半年間活動して改めて思ったのですが、
地方を良くすることに政党色は関係ありません。

政党という枠があるからこそ、
言動・活動に制限が出てくる場合があります。

ただ、
「維新の党」の名前を掲げ、
私は当選させていただきました。

「やはり想像と現実は違いました。」
「やはり市政に政党色は関係ありません。」

と、
自分だけに都合がいいように、
所属を変えるべきではありません。

それでどうするのか

いま、皆様の意見を多く頂いております。

(仁義を通すならあの選択…)
(活動しやすいのはあの選択…)
(今後を考えたらあの選択…)

もちろん、内心もやもや考えているのですが、
そんなものは

どうでもいいです。

やはり最優先にすべきは

なにが
浜松市政のためになるか
これです。

しっかりと考え、
決めていきたいと思います。

様々なご意見
お待ちしております。



山本りょうたろう
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0