浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

大河ドラマ【おんな城主直虎】初回「16.9%」は好発進?低調?

こんにちは、山本りょうたろうです。

さて皆様、いよいよ始まりました
大河ドラマ「おんな城主直虎」
ご覧になりましたか?

私はもちろん見ました。
感想としては一言、

「最高。」

ホント最高でした。

自分の生まれ育った町(引佐町)が舞台で、
幼い時に遊んだ場所がロケ地として登場して、
子役の演技も可愛くて完璧で
大好きな「JIN-仁-」の脚本家森下佳子さんが脚本を書いてて
議会で自分の委員会が関わっててetc...

様々なプラス要素が重なったこの大河ドラマ、
私にとって
最高でないはずはないのです。


もう既に次回が待ち遠しい。
はぁ…
もやもやします。

バレンタインデーの下駄箱前のような、
マイムマイムで好きな子と手を繋げなかった時のような、
既読後3日目の「ごめん寝てた」返信のようなもやもやです。

・・・
これ、

恋ですね。


ドラマをこんな楽しみに待つのは「JIN-仁-」以来でありんす。
毎週日曜日が待ち遠しい!!
こんなにワクワクして

いいのでしょうか!!!!!!!!!


だめ

だめです。

いくら自分にとって面白かったと言っても、
冷静に見ていかなければいけません。

自分の心を打つものと、
他人の心を打つものは当然違います。

浜松に吹く「直虎ブーム」の風に乗るのも必要ですが、
議員という仕事上、
物事を多角的に見ていかなければいけないと思っています。

初回視聴率「16.9%」

テレビにおいて、人気や関心の度合いを知るには
視聴率が一番簡単な方法でしょう。

もちろん、他の要素も大いにあります。
視聴率にとらわれず、
市としてはやるべきことをやっていかなくてはいけません。

そして、様々な意見が飛び交う「視聴率」という考え方ですが、
過去の大河ドラマにおける「視聴率」「大河ドラマ館の入場者」「経済効果」を見ても、
視聴率が、大河の成功や活性化の判断要素の一つになってくることは確かです。

そこで注目されたのが初回の視聴率。
初回視聴率「16.9%」とのことです。
ネット上でも様々な意見が出ていますが、

大河「おんな城主 直虎」好発進 初回視聴率は16・9%(Yahoo!ニュース スポニチアネックス)
柴咲コウ主演の大河「おんな城主直虎」初回視聴率は“低調”16・9%
(Yahoo!ニュース 東スポWeb)


「低調」「好発進」

どちらの評価もあります。
2000年以降の初回視聴率を見ると



確かに低調と言えます。
ワースト2位ですからね。

ただ、初回視聴率はご覧いただけるように、
主人公の知名度によっても大きく左右されます。
地元でさえ知られていなかった「直虎」ですから、
この結果は当然、予想の範囲内と言えます。

そしてNHK総合より2時間早く放映される
BSプレミアムは好調だったようです。

「おんな城主 直虎」BS視聴率4・3%を記録「真田丸」初回上回る
(Yahoo!ニュース スポニチアネックス)

「3%台で健闘、4%台で異例」とされるBSでのこの視聴率。
何を意味するのでしょうか。
そして全体として「好発進」「低調」
一体どちらだったのでしょうか。

私には
わかりません。

そしてこの大河ドラマが今後
どのように推移していくのでしょうか。

私には
わかりません。


ただ、1回目の放映を見る限り、
今後の展開に目が離せないことは確かです。

ドラマをこんな楽しみに待つのは「JIN-仁-」以来でありんす。
毎週日曜日が待ち遠しい!!
こんなにワクワクして

いいのでしょうか!!!!!!!!!


いい

いいんです!
私は全力で直虎を応援していきます。

打つべき施策、使われるべき予算を
しっかりと見極めて、チェックして、提案して、
この一年間
直虎の事を本気で考えていきたいと思います。

みなさん
「おんな城主直虎」の応援、
よろしくお願いします!!



山本りょうたろう
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0