浜松市議会議員 山本りょうたろうの活動ブログ

山本りょうたろうの活動の様子や想いを日々更新しています。浜松市民の方も、そうでない方も、ぜひチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

【1月15日ついにオープン!】おんな城主直虎 大河ドラマ館ってどんなところ?


こんばんは、山本です。
さて、引き続き大河ドラマ「おんな城主直虎」についてです。

大河ドラマの舞台となる自治体には
大河ドラマ館
が設置されます。

『大河ドラマ館』
読んで字のごとく
大河ドラマの内容が展示される施設となります。

観光スポットの中心を担い、
例年多くの観光客が訪れています。


・・・

さすが真田丸。
50万人目標に対して100万人が来場したそうです。
凄いですね。

おんな城主 直虎ドラマ館



こんな感じの外観です。
オープン前の内覧会に参加してきました。
簡単ではありますが報告です。

北区役所前の「みをつくし文化センター」内に
ドラマ館が設置されています。

残念ながら館内は写真撮影禁止なのですが、
中央にある広場のみ撮影ができます。



あまり写真を撮るのが上手くないので
柴咲コウさんが合成っぽくなってしまいました。


物語の軸となる井戸
覗き込むと子役の三人と猫の和尚がいました。



お土産コーナーもなかなか充実しています。



駐車場と大河ドラマ館の間には、
気賀の関所があり、見学できます。


大河ドラマ館の入場見込み

浜松市は1年間の入場目標を
50万人としています。

他市の大河ドラマ館は
元々人が集まる場所に設置されている
という違いもあります。

例えば、
真田丸は上田城
八重の桜は鶴ヶ城
軍師官兵衛は姫路城内
ドラマ館が設置されました。

観光地にドラマ館が設置されたため、
駐車場やトイレ、
食事処などは既に整備がされていました。

一方、
浜松の大河ドラマ館は郊外に設置されており、
元々観光スポットというわけではありません。

そこで、浜松市は
おみやげ屋・トイレ・仮設食事処の設置をし、
シャトルバスや舟運などで利便性の向上を図っています。

詳しくは

こちらをご覧ください。
大河ドラマ館Webサイト

しばらくは混雑が予想されますが、
皆様も是非行ってみてください!

そして感想などお聞かせ頂ければ幸いです。
住民の意見で、ドラマ館も
どんどん良くしていきましょう!



山本遼太郎
http://yamamoto-ryotaro.com/


関連記事

最近の記事一覧

  • facebook
  • twitter
  • YouTube

山本遼太郎

静岡県浜松市の若手政治家。
詳細プロフィール

新着記事

人気記事ランキング

    月別アーカイブ

    カテゴリー別アーカイブ

    タグクラウド

    ブログ更新情報を配信中!

    follow us in feedly RSS 2.0